​「Casa Albero 」の上質へのこだわり

人体に安全な天然由来のホウ酸


私たちは、白アリ対策としてホウ酸を使用した防蟻処理を行っています。 「ホウ酸」と聞いてまず目薬や、ゴキブリのホウ酸団子を思い出す方も多いのではないでしょうか。治療薬と殺虫剤、一見相反する効果を持つように思えるホウ酸。これらは、ホウ酸が哺乳動物に安全で、哺乳動物以外には厳しく作用するからできる芸当です。

生物は、細胞のホウ酸濃度が一定以上になると、代謝がストップし死んでしまいます。 よって、腎臓を持たない昆虫にのみ効果があるのです。耐性を持つこともありません。

ちなみに、血液浄化作用のある哺乳動物は、細胞に届く前に尿で排出されるので安全です。 鉱物由来のホウ酸は分解や揮発することが無く、効果が低下しないため、長期保証が付けられることもうれしいポイントです。


安全性

ホウ酸は非揮発性で空気を汚しません。床下の空気を循環させる工法にも安心してご利用いただけます。ホウ酸自体安全性が高いので施工者にも安全です。


持続性

ホウ酸は分解されないので、効果が減衰することがありません。

再処理ができない壁体内等の処理には必須です。


浸透性

ホウ酸は木材中のわずかな水分に溶け込み深く浸透していきます。

ただし、ホウ酸は水溶性の為地面につけたり雨曝しになる木材の保護には不適です。外構の木製ウッドデッキや柵には不向きですのでご注意ください。